> カテゴリ
全体
未分類
> フォロー中のブログ
<   2010年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧
ハローワーク公募の「盛岡芸者」 20代の3人が初稽古で悪戦苦闘(産経新聞)
 伝統の「盛岡芸者」の後継者不足を解消しようと、盛岡市がハローワークを通して実施した公募で、見習い3人の採用が決定。初けいこが2日、報道陣に公開された。

 芸者見習いに決まったのは、氏家梓さん(26)=盛岡市=、藤村知子さん(22)=同=、佐藤礼奈さん(24)=岩手県奥州市=の3人。計21人の希望者から選ばれた。

 初けいこで3人は、てい子姐さんら4人の現役芸者の手ほどきで、「盛岡のお座敷の定番で宴席の締めに踊る」(よう子姐さん)という「金山踊り からめ節」に挑戦した。

 「足が逆でがんすよ」。ときおり盛岡弁で注意を受けながら、3人は真剣な表情で約20分間のけいこを終えた。

 「昨年夏から市内の料亭で仲居のアルバイトをしていた」という藤村さんは、「緊張しっぱなしでした。頑張って何とかお座敷に立てるようになり、ずっと続けたい」と話した。

 氏家さんは、岩手県庁秘書課の臨時職員だった。退職の際に、達増拓也知事から「盛岡のために頑張ってほしい。応援しています」と激励されたという。

 日舞の花柳流の経験があるという家事手伝いの佐藤さんは、相談した家族から「やってみたらいいんじゃないの」と後押しされた。

 指導したよう子姐さんは「3人とも素直なのがいい。頑張ってほしい」と話した。

 芸者見習いは、60代の5人だけとなった盛岡芸者の伝統を守るため、市が2月のハローワークを通じて募集。3人は芸事や行儀作法などを2年間かけて学び、2年後のデビューを目指す。

 3人は修業中、市が業務を委託した民間企業に所属し、国の雇用対策の交付金から月14万円が支給される。

【関連記事】
芸妓見習いを職安で募集 盛岡、芸能存続の危機で
鬼も不景気も芸者が活! 節分の日、北新地で「お水汲み祭り」
「天の声」期待 秘書を接待漬け “実弾”攻勢
亀治郎が芸者と鬼女 新橋演舞場の「花形歌舞伎」
温泉コンパニオン裏事情 被告が母を刺したワケ
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

ご当地検定 生き残り難題 240余が乱立 受検者軒並みダウン (産経新聞)
山下清展 放浪中の日記なども公開 堺で開幕(毎日新聞)
<野口飛行士>宇宙で絵本を読み聞かせ 都内の児童に(毎日新聞)
徳島商サッカー部員、スポーツ用品店で万引き(読売新聞)
研究発表先延ばしに…東京理科大へ「爆破」脅迫文(読売新聞)
[PR]
by 1eip2vzzll | 2010-03-08 09:16
舛添、河野氏「人心一新」促す(産経新聞)
 自民党の舛添要一前厚生労働相と河野太郎衆院議員が、相次いで党執行部の「人心一新」を促した。舛添氏は1日の講演で、世論調査で低迷する政党支持率を踏まえ、「党内の賢明な政治家が、谷垣氏に辞任を促す方向に行くだろう」と発言。河野氏も2月28日に配信したメールマガジンで、3日間で終わった国会での審議拒否戦術を「全くばかげたスタンドプレー。党内の多数は審議拒否に反対なのに、強引に審議拒否を始めた責任者の処分は避けて通れないだろう」と批判した。

<菅財務相>年金、財政「超党派的な相談も」(毎日新聞)
<全日本学生児童発明くふう展>表彰式 常陸宮ご夫妻も出席(毎日新聞)
赤ちゃん型ロボット開発=はいはい、顔の表情も−阪大など(時事通信)
<生活保護>180万人を突破 09年12月(毎日新聞)
小沢氏あて実弾? 入り封筒=郵便局で発見−東京・銀座(時事通信)
[PR]
by 1eip2vzzll | 2010-03-06 12:32
事故車両の女、覚せい剤容疑で逮捕=運転手は所在不明−山口県警(時事通信)
 26日午後、山口県下関市本町の関門自動車道下り線で、事故を起こしたRV車に同乗していた女性を調べたところ、覚せい剤を使用していた疑いが強まったとして、県警下関署は同日、名古屋市の無職瀬崎きよみ容疑者(21)を覚せい剤取締法違反容疑で逮捕した。
 手に擦り傷を負い、搬送先の病院で治療を受けていた男性運転手(48)=愛知県武豊町=の行方が分からなくなっており、同署が調べている。
 RV車は同日午後1時25分ごろ、単独事故を起こし、左側のガードレールに衝突、助手席に乗っていた名古屋市の男性(37)が死亡した。 

【関連ニュース】
「酒井法子」「飯島愛」がアジアで愛された理由
〔写真特集〕知られざる塀の向こう側 刑務所の実態
〔写真特集〕違法薬物〜密輸、栽培の実態〜
大麻の摘発、過去最多=「国内生産」比重高まる
覚せい剤、「着ぶくれ」で発見=体巻き密輸、容疑で逮捕

津波「Jアラート」が誤報、システム不具合?(読売新聞)
一括交付金化で地方補助金削減も=菅財務相(時事通信)
首相動静(2月25日)(時事通信)
高校生エッセー 入賞作品を表彰(産経新聞)
<訃報>熊谷清さん91歳=元川崎汽船社長(毎日新聞)
[PR]
by 1eip2vzzll | 2010-03-04 21:33
遅咲き鈴木、夢舞台舞う バンクーバー五輪(産経新聞)
 ■練習リンク閉鎖、病気…コーチと乗り越えた

 バンクーバー五輪のリンクに華麗な演技が舞った。23日(日本時間24日)始まったフィギュアスケート女子。日本勢の3人はショートプログラム(SP)で懸命の滑りを見せた。その一人、鈴木明子(24)=邦和スポーツランド=は、長久保裕コーチ(63)とともに多くの困難を乗り越えて登場した。SP11位とやや出遅れたが「フリーで返す」と宣言。遅咲きのヒロインは初の大舞台に滑り出した。(小川寛太)

 浅田真央(19)、韓国の金妍児(キム・ヨナ)(19)と高得点が続いた異様な雰囲気の中、鈴木が登場。ジャンプでミスはあったが、魅力的な演技で会場を鈴木の“空気”に変えた。演技後、見守る長久保コーチに駆け寄ると、ようやくほっとした表情を見せた。

 鈴木は、浅田や安藤美姫(22)と同じ愛知県出身。小学生で、スケートリンク「オレンジワン泉」(仙台市、現アイスリンク仙台)にいた長久保コーチと出会い、先進的な指導にほれ込んだ。

 トリノ五輪金メダリストの荒川静香さん(28)も育てた名コーチの指導は厳しく、現役時代に師事し、鈴木と一緒に練習した長野五輪ペア代表の荒井万里絵さん(28)によると、「選手にきつい言葉をかけることも少なくなかった」。鈴木が反論し、2人が激しく言い合うこともあったが、「(鈴木は)コーチが間違っていないと信頼しきっていた」(荒井さん)。

 鈴木は平成15年、「フィギュア王国」愛知を離れ、恩師のいる仙台に。東北福祉大で五輪を目指したが、摂食障害で体重が15キロも減少。1年間リンクに立てなかった。厳しい長久保コーチだが、苦境に陥った鈴木に寄り添い、食事に同席するなどして見守った。

 困難は続いた。16年12月、経営難からリンクが閉鎖。練習場所を失った。大学卒業後、長久保コーチを追って契約社員となった「邦和スポーツランド」(名古屋市)では当初、カウンターで一般客にスケート靴を貸し出し、清掃もした。一般客のいないときに練習したが、磯部裕樹副所長(51)は「練習に納得がいかず、客に交ざって滑っているときもあった」。昨年は、長久保コーチが胃がんの手術を受けた。

 病気と厳しい練習環境。2人は困難をバネに大舞台に立った。SPの演技直前、長久保コーチが一声かけると、鈴木はうなずき、リンクへ飛び出した。荒井さんは「五輪の2人を見て涙が出そうになった。フリーでも観客を“鈴木明子の世界”に引き込んでほしい」と期待を寄せた。

<厚労省>医師と歯科医師41人処分発表 免許取り消し3人(毎日新聞)
<皇太子さま>更なる自己研さんに努めて 50歳会見(1)(毎日新聞)
大津波警報 三陸沿岸に最大3m 第1波は午後1時半(毎日新聞)
厳冬の避暑地、誘客へ秘策 山梨・清里で「寒いほどお得フェア」(産経新聞)
<鮎川信夫賞>谷川俊太郎さんの作品に決まる 詩集部門(毎日新聞)
[PR]
by 1eip2vzzll | 2010-03-03 11:06
<自民党>中川秀直元幹事長が勉強会 郵政改革法案阻止で(毎日新聞)
 自民党の中川秀直元幹事長は24日、郵政民営化の見直しに反対する勉強会を国会内で開いた。竹中平蔵元総務相が講師として参加し、菅義偉元総務相や塩崎恭久元官房長官、落選した前議員ら約30人が出席した。中川氏は「日本経済を発展させ、将来の国民負担を回避するという改革の本質が危機にさらされている。民から官に戻す官製企業の肥大化を許してはいけない」と述べ、政府が今国会に提出予定の郵政改革法案の成立阻止を目指す考えを示した。舛添要一前厚生労働相との連携も視野に入れる。

【関連ニュース】
選択的夫婦別姓:法務省が改正案概要 法相「覚悟決める」
自民党:舛添、菅、塩崎氏ら勉強会発足 政界再編含み?
鳩山首相:夫婦別姓制度「基本的には賛成」
国民新・下地氏:亀井金融相の予算案発言を暴露
亀井担当相:郵政非正規職員、希望者は原則正社員に

年金改革、来週にも検討会=「根源的な議論必要」−菅副総理(時事通信)
NHK、地デジ共同受信設備への助成を拡充(読売新聞)
岩手・三陸鉄道、運転見合わせ(読売新聞)
就職内定率 高校生は74.8% 下げ幅過去最大(毎日新聞)
男児暴行死の父、強盗事件で逮捕=880万円奪った疑い−静岡県警(時事通信)
[PR]
by 1eip2vzzll | 2010-03-02 03:05